春と秋は抜け毛の季節!?

パントガール購入ボタン

春と秋は抜け毛の季節!?

春

春と秋に抜け毛が増えるのはどうして?

春と秋は抜け毛の多い季節です。原因は、春と秋に背前脱毛が多発すること。ですから、もし春、秋に普通より抜け毛が多く感じても心配する必要はありません。

春や秋は自律神経の作用が活発になります。私たちの生命を維持する機能は寝ている間も休むことなく、自分自身の意志とは関係なく自律的にはたらいています。このように、自律神経は身体の各機能を自動的にコントロールしています。その神経細胞は私たちのからだを動かしているのですが、具体的にいうと、外から受けた刺激に対応しながら生命を維持しています。

冬は、寒さに対応するための自動調節の細胞が必要です。同じように、夏には暑さに対応する細胞ができていないと生命の維持ができません。したがって、春の抜け毛はその細胞の交代が引き起こす自然現象なのです。その仕組は冬の間に寒さに対して強く働いていた細胞が休止期に入るため、その分の神経細胞の排泄が少なくなるというもの。この細胞のはたらきの変化で脱毛が起こります。

このように、一定量の抜け毛は正常な現象です。もちろん、あまりにも大量に抜けるのは心配になるでしょうから、その際は医師の診断を受けることをおすすめします。


  • 投稿日: 2014年06月10日
  • カテゴリー: 脱毛
  • タグ: