簡単ゆる巻き貧乏パーマのやり方☆

パントガール購入ボタン

簡単ゆる巻き貧乏パーマのやり方☆

sock_curls

朝はとにかく時間がない!!でもオシャレに髪型もばっちりセットしたい!そんな女性に、朝起きたらもう完成♪の超簡単ゆる巻き方法を紹介☆

昔流行った貧乏パーマ

貧乏パーマ

私が学生の頃、女の子の間では「貧乏パーマ」が流行っていました。知ってる人も多いと思いますが、この貧乏パーマは髪を三つ編みにし、そのまま朝まで放置あるいはある程度時間を置いて髪を解くとお金を掛けずに一時的にきれいなウェーブパーマが出来るというもの。

貧乏パーマの名前の由縁はお金を全く掛けずにパーマを掛けるというところか来ているワケですが、この現代版ともいえる方法で、人気の「ゆる巻き」ヘアーが簡単に出来ちゃうんです!

現代版貧乏パーマ

socks

現代版貧乏パーマは「靴下」を使って簡単ゆる巻きが出来ちゃいます!!

上記の三つ編み貧乏パーマには1つ難点があり、私の様な不器用さんには根本の三つ編みが上手く出来ず結果キレイに完成しなかったり途中で三つ編み断念で諦めてしまったり・・・。なので、必ずしも誰でも簡単に出来る!というワケでもないものだったのです。

現代版ゆる巻き貧乏パーマではそういった事が無く、実は三つ編みが出来ない私でも。初めの数回は少し手間取ったものの、その後慣れて難なく出来るようになりましたよ。

この貧乏パーマは靴下を使ってパーマを作る事から「ソックカール」と呼ばれています。このソックカールは今、世界中の女性の間で話題となっていてソックカールを利用して様々なヘアアレンジを楽しんでいる人のブログや動画はとても人気です。

人気のソックカールアレンジまとめサイトには沢山のソックカールを使ったアレンジが紹介されている「ソックスカールからさらにちょい足しヘアアレンジで簡単なのにおしゃかわ♡」なども是非参考に取り入れてみて下さい♪

「ソックカール」のやり方

貧乏パーマゆる巻き

ソックカールをやるのに必要なものはヘアゴム1つと靴下です。使う靴下は何でも大丈夫ですが、紳士用などの細長く生地が厚くないものが1番やりやすいです。

  1. まず、用意した靴下のつま先部分をハサミでカットし、それを内側から外側へくるくると巻いていきドーナツ状のバンドを作ります。これを使ってゆるふわ巻きが簡単に作れちゃいます♪
  2. 次にヘアゴムで頭の1番トップにポニーテールをつくります。この時、寝る時に邪魔にならない位置にきれいじゃなくてザックリな感じのポニーテールでも全然大丈夫です。それが出来たら軽くブラッシングし、作ったバンドの中心から毛束を通して1回毛先をバンドに巻き付けます。この時、巻いた髪が外れないようにしっかりと指で押さえておきます。
  3. そのまま先ほど作ったバンドの時の様に内側から外側へひっくり返すように、くるくると根元まで髪の毛を巻きこんでいきます。そうすると大きなお団子ヘアが出来るので、後はそのまま朝まで寝て待てば翌朝にはもう完成!!バンドとヘアゴムを外して軽く整えれば、まるでコテを使って巻いたようなキレイなゆる巻きの出来上がりです。

「ソックカール」のポイント!

point

ソックカールを最初に巻く際に毛先を濡らすとしっかりカールに!きちんとカールを作る為にはなるべくきつめに根元までしっかり巻いていくのがポイントです。後は特に注意すべき点もなく、とにかく簡単!!

このソックカールには他にも色々やり方があります。この方法で中々上手くできなかったりする人は他の方法も試してみて下さい。ソックカールのいろいろなやり方は「靴下で時短?!話題の『ソックカール』で簡単ゆるふわ巻き髪♡」がとても参考になります。

これで今までよりもっとオシャレが楽しめちゃう♡

女の子はオシャレが大好き!これで毎日の女子力アップができますね♪このソックカールは本当に色んなアレンジが出来るので、自己流で開発するも良し、他の人のやり方を参考にマネしてみるのも良し。とにかくオシャレの幅が広がります!!是非やってみて下さい。