シアバター効果がすごい!美髪になるシアバターの使い方

パントガール購入ボタン

シアバター効果がすごい!美髪になるシアバターの使い方

シアバター効果がすごい!

シアバターをご存じでしょうか?美容情報に敏感な女子のみなさんにはおなじみかもしれませんね。
シアバターはシアの木の実から作られる天然の保湿クリームです。シアの木は西アフリカや中央アフリカにのみ分布している植物で、現地では食用としても使われます。それが遠い海を渡り、日本ではケアコスメのシアバターとして流通するようになりました。ビタミン類や乾燥を防いでくれるオレイン酸が豊富で、肌なじみもよく使いやすいのが特徴です。

9月には保湿ケアブランドのママバターが、保湿に優れたヘアケアアイテムを発売するそうですよ!
良質なナチュラルバターを使用したシャンプー(1,200円)、トリートメント(1,200円)、ヘアマスク(1,400円)の3アイテムを展開!
天然シアバター成分による保湿効果はもちろんのこと、髪に良いミレットエキスなどが配合されているようです。

髪の毛で印象アップ!美髪は顔も引き立てる

女性にとって髪は肌と同じくらい大切なものです。まさに髪は女性の命!どんな美人でも髪の毛がパサパサに傷んでいては、顔の美しさも台無しに!
でももし髪がツヤツヤでしっとりしていたら、その人本来の美しさを最大限に引き出せますし、お肌も輝いて見えます。

前置きはこれくらいにして、シアバターを使ったヘアケア方法をご紹介します。

シアバターで美髪になろう!4つのシアバター活用術

1.シャンプー後のヘアクリームとして

シャンプー後は髪の毛の油分が減って切れ毛や枝毛ができやすくなっています。それを防いでくれるのがシアバター。タオルドライ後の髪に、シアバターをひと肌で溶かし、薄く伸ばします。しっかりなじんだら、ドライヤーで乾かします。シアバターの保護膜はドライヤーの熱から髪を守る効果もあります。

2.スタイリング剤として

シアバターを使うと髪が落ち着き、スタイリングしやすくなります。ドライヤーで乾かした髪に、手のひらに薄く伸ばしたシアバターをなでるように塗ります。たくさんつけすぎると髪の毛がベトついて重くなってしまうので量は加減して使うようにしましょう。

3.シャンプー前のヘアパックに

髪の毛の乾燥予防にはヘアパックでの油分補給がおすすめです。乾いた髪にシアバターをなじませ、30分くらいおいてからシャンプーで洗い流します。このパック効果により髪の毛がしっとり仕上がります。パックの油分浸透効果をアップするには、蒸しタオルやヘアキャップ、ラップなどで髪を覆うといいです。パック後はぬるま湯でよくすすいでから通常のシャンプーを行いましょう。

4.頭皮マッサージに

美しい髪を保つには美しい頭皮をつくることが不可欠です。頭皮は1日の生活の中で、皮脂や老廃物、ほこりなどで想像以上に汚れています。これを放置すると、頭皮トラブルや抜け毛、薄毛の原因に。シアバターを使ったマッサージは、頭皮の毛穴汚れを浮かせ、シャンプーだけでは落としきれない汚れを除去することができます。また、マッサージの効果で頭皮の血行が促進されるので、髪の毛が元気になります。この頭皮マッサージと3.のヘアパックを組み合わせたケアもおすすめです。

以上がシアバターによる外からのお手入れ方法でした。でも、できれば合わせて内側からケアすることがおすすめです!