オリーブオイルは髪にも良い♪ヘアケアに是非!

パントガール購入ボタン

オリーブオイルは髪にも良い♪ヘアケアに是非!

oilmassage

ダイエットやコレステロール対策など健康にも良く、特にイタリアン料理などに多く使用され「MOCO’Sキッチン」の速水もこみちさんも愛してやまないというオリーブオイル。そんなオリーブオイルは、もうご存知の方も多いかもしれませんが髪にもとてもいいんです!

オリーブオイルの特徴

オリーブオイルは酸化されにくく固まりにくい性質を持つオレイン酸と呼ばれるものを多く含んでおり、冷えると固まるラードやバターなどの油と違いとてもサラサラした油です。また、同じような植物油とも違い、植物油は抽出の際に加熱されるのに対し、オリーブオイルは非加熱で抽出される生のフレッシュな油です。

そして他に違うのが、オリーブオイルはワインやシャンパンと一緒でランクやヴィンテージがあるというところ。オリーブオイルもワイン同様「ヴォジョレー・ヌーボー」ならぬ「ノヴェッロ・オイル」と呼ばれるオリーブオイルのヌーボーがあり、その年の出来などが評価されたりもします。

エキストラバージンオイルとピュアオリーブオイルの違い

エキストラバージンオリーブオイルは、オリーブの果実を搾ってろ過しただけの、一切化学的処理を行わないバージンオイルで、酸度(遊離脂肪酸の割合)が100g当たり0.8gを越えないものを指します。一方ピュアオリーブオイルは、精製オリーブオイルにバージンオリーブオイルがブレンドされ食べ易い風味に調整したものを指します。その為、値段にもあんなに違いがあるのですね。

一般にエキストラバージンオイルはサラダやマリネ、ドレッシングなど生食に、ピュアオリーブオイルは焼きもの、炒め物など加熱料理によいと言われています。

オリーブオイルが持つ効能

様々な効能を持ち人気のオリーブオイルですが、一体どんな効能があるのでしょうか?1番有名で良く知られているのは「コレステロールに良い」という点でしょう。オリーブオイルには、コレステロールを下げる効果がありそれにより動脈硬化・心筋梗塞の予防といった様々な生活習慣病対策に良いと言われています。

他には腸の調子を整え食欲を調整してくれて、インスリンの分泌量も調整してくれるので糖が脂肪に変わる量が調整されるとあってダイエットや便秘にも良いとされています。そして、これはあまり知られていないかもしれませんが、オリーブオイルは抗酸化作用のある栄養素を多く含んでいる為、活性酸素の除去によって美髪効果があり日常的に摂取すると白髪や抜け毛が少なくなるんです!

オリーブオイルでヘアケア

オリーブオイルにはビタミンEが含まれ、髪に保湿と栄養を与えます。特にドライヘアーや縮れた毛に効果があり、日々のケアに取り入れる事で美しい髪をつくる事ができます。

やり方はとっても簡単!勿論、スーパーなどで売られているもので大丈夫です。

  1. オリーブオイル大さじ1杯くらいを手に取り、両手によく馴染ませてから髪と頭皮に行き渡るように軽くマッサージしながら髪や頭皮にも馴染ませていきます。
  2. その後2回シャンプーを行って、しっかりと髪の毛や頭皮の汚れとオイルを落とし、洗い終わったらタオルで水分をしっかり拭き取り、ドライヤーで乾かします。

たったこれだけで、柔らかくツヤツヤで輝く美しい髪を手に入れる事が出来るんです!

因みに、馴染ませた後に蒸しタオルで頭を包み、タオルの上からシャンプーキャップを装着して浴槽で温まりながら10分ほど寝かせるとより髪に浸透し効果アップです。市販のカラーリング剤に混ぜて使うのも髪へのダメージが抑えられるのでおすすめです。みなさんも是非オリーブオイルでヘアケアしてみて下さい♪