気になる?頭皮と髪のニオイ対策!

パントガール購入ボタン

気になる?頭皮と髪のニオイ対策!

頭皮が気になる人

満員電車やエレベーター、デート中など、自分の頭皮のニオイを気にしたことはありませんか?
「毎日シャンプーしても、翌日の夕方には気になる」「朝シャンしても午後には臭っている?」といった悩みを抱える人も少なくありません。
そこで、気になる頭皮のニオイの原因と対策をご紹介します。

頭皮は何故臭う?

1.洗い残した皮脂

皮脂の分泌が多いと、それがニオイの原因になることがあります。頭皮は全身で一番皮脂の多い場所で、皮脂腺の数は顔のTゾーンの2倍もあるのだそう。
シャンプーで洗いきれずに頭皮に残った皮脂は、雑菌の繁殖を招き、ニオイの元になります。頭皮の毛穴は大きくて数も多いため、汗や皮脂や老廃物、整髪料が残りやすいポイントとなっています。これらが酸化して毛穴が詰まると、ニオイを発生させるのです。よって、頭皮の汚れをしっかり落とすことがひとつのニオイ対策になります。

2.髪を濡れたまま放置

洗髪後、髪を乾かさずに放置するのもNG行為です。濡れた状態で放置した髪には雑菌が繁殖し、臭います。洗髪後はドライヤーを使ってしっかりと乾かすことが欠かせません。

3.生活(食生活)の乱れ

頭皮に限らず全身の体臭には、食生活が大きく関係しています。脂っこい食べ物を控え、野菜類をしっかり食べることは、身体にも頭皮にも良い影響をもたらします。

頭皮のニオイ対策

頭皮のニオイを抑えるには、以下の2つがポイントとなります。

1.毛穴の皮脂を取り去る

頭皮の毛穴の汚れ(通常の洗髪では落としきれないもの)をしっかり除去する。

2.皮脂の酸化を抑える

頭皮の皮脂が酸化し過酸化脂質が生成されるのを抑え、頭皮の血行を良くする。

頭皮の皮脂は酸化すると極めて落ちにくくなってしまいます。その際は頭皮クレンジングを行うのがいちばん。頭皮クレンジング専用のクレンジング液は、シャンプー売り場等で簡単に手に入ります。1、2のポイントを意識しながら行う積極的な頭皮ケアが、ニオイの改善に効果的です。また、自分でのケアに自身のない人は、美容室で相談してみるのもよいでしょう。

そして、シャンプーの仕方も頭皮のニオイを大きく左右します。落とすケアが美髪をつくるで参照のように、正しいシャンプーを行ってください。

最近では、頭皮の臭い消しのミストなども売っています。モデルの宮下美恵さんも使っているみたいですよ。

宮下美恵

毎日のケアは頭皮のニオイを根本的に改善すると同時に、女性としてのエチケットにもなり、あなたの魅力がよりUPすること間違いありません。


  • 投稿日: 2014年06月13日
  • カテゴリー:
  • タグ: