ポニーテールはハゲる!?牽引性脱毛症に注意

パントガール購入ボタン

ポニーテールはハゲる!?牽引性脱毛症に注意

ポニーテールはハゲる!?

ポーニーテール姿の女性はクールでキュート!そして、男性からの評価は凝った編みこみヘアーなどより高いそうなんです。

AKB48 ポニーテールとシュシュ

2010年にはAKB48の「ポニーテールとシュシュ」といった楽曲も流行りましたし、手軽に見た目をパッと華やかにできる髪型ですよね。

そんなポニーテールですが、長時間髪を引っぱった状態は髪に良くないということを知っておかなければなりません。特に、髪を結ぶ機会の多い女性にが引き起こしやすいのが牽引性脱毛症です。

牽引性脱毛症とは

ポニーテール

長時間髪を強く引っぱる状態が続いたとき発症する脱毛症を牽引性脱毛症といいます。
症状としてあげられるのは、主に強く引っぱっている部分の髪の生え際や分け目の部分の髪が細くなったり、切れやすくなって地肌が見えるようになることです。
ポニーテールのように、髪を強く束ねるヘアスタイルを常にしていると発症しやすくなりますが、誰もが必ずなるという訳ではありません。

髪が強く引っ張られると、毛根へ過度の負担がかかります。常にその状態が続くと髪が抜けやすくなり、薄毛を引き起こすのです。

パントガールの口コミをチェックする

また、カチューシャを使った髪型も髪を常に引っぱった状態にするので、早い段階で髪が抜けてしまうことがあります。少し引っぱったくらいでは髪は抜けませんが、長時間継続的に引っぱられると、頭皮が血行不良になってしまいます。この血行不良が髪が育ちにくい環境をつくるのです。

カチューシャ

さらに、髪をかきあげるクセや、間違ったブラッシング方法もその原因となります。

分け目を変えよう

keninsei4

毎日同じ部分に分け目をつくっていると、髪が抜け、地肌が目立ちやすくなります。
また、髪にクセをつけようとドライヤーやブラシを使うので、髪を強く引っぱってしまい、早い段階で髪が抜けるようになります。
分け目をつくるときは、いつも同じ場所でつくるのを避けるようにしましょう。

そして、ポニーテール好きの人もたまには髪を下ろすなどして頭皮を休ませる日をつくってあげてください。

マッサージも効果的

keninsei5

髪を引っぱるのを極力避けたら、次は頭皮をマッサージ!頭皮を傷めないように優しくマッサージすることにも非常に効果があります。
要は血行を良くすることがポイントなのです。

 

上記のように、牽引性脱毛症を防ぐには髪を引っ張らないことと頭皮をいたわることがいちばんです。しかし、どんなに気を使って生活していても、髪や頭皮へのダメージは蓄積していくもの。ちょっと前と違うかも!?…と気になったときが育毛を始める絶好のタイミングです。


  • 投稿日: 2014年06月12日
  • カテゴリー: 脱毛
  • タグ: