白髪を減らす方法教えます!

パントガール購入ボタン

白髪を減らす方法教えます!

gray_hair

白髪が生え始めるのは、大体35歳前後からと言われています。白髪の生える原因には、生活習慣やストレス、ホルモンバランスの変化や遺伝などがありますが、頭皮が硬くなったりすることで血行が悪くなり、毛根にある「メラノサイト」という部分に髪の毛を黒くするための栄養分が行き届かなくなることによって白髪となってしまう場合もあります。

そのため、ある日突然白髪が生え出したり、女性は出産によるホルモンの乱れなどから白髪が増えたり生えて来たりすることもあります。原因を見て頂ければ分かるように、白髪は若いから生えないという事は無く今は性別関係なく20代などの若い人にも白髪に悩む人が増えています。

白髪を減らす方法は!?

それなりの年をとっても不思議と髪が真っ黒のまま!といった人も実際いますが、白髪は生えてくるならなるべく遅い方が良いですよね。この見た目も老けさせてしまう白髪、実は実際に生える時期を遅らせることができると言われています。

白髪の生えるのを遅らせ白髪を減らすには、簡単に言ってしまえば「原因となるものを排除していけばいい」ということなのですが、具体的にはまず、生活習慣のうちの「食事を見直す」「ストレスを無くす」です。

「食事を見直し白髪を減らす」

血流が悪くなる食べ物が多いと当然頭皮にも栄養が上手く行き渡らなくなり、血液自体も良質なものが作られなくなってしまいます。血液の成分やホルモンを作っているのは「脂質」です。良質な油を選んで食べれば、栄養の行き届く良い状態の血液の成分ができます。また、「ミネラル」「ビタミンA、B、E」「亜鉛」などの栄養素なども積極的に取り入れ、栄養バランスのいい食事を心がけましょう。

「ストレスを無くし白髪を減らす」

ストレスも白髪や抜け毛、身体のあり取らゆるものに影響を与えます。特にストレスによって食欲がなくなってしまう様な場合には、栄養分が不足し体に行き渡らなくなります。特に頭皮などは身体に十分な栄養が届いた後、最後に栄養分が届くので必然的に髪に栄養が行かず白髪や抜け毛になってしまう訳です。なので、ストレスはなるべく溜めないように心がけ、上手く発散する方法を見つけましょう。

現代人は白髪や薄毛になりやすい

現代人は特に忙しく、不規則でストレスを抱えた生活を送っている人がとても多いと思います。しかし、そんな生活を根本から変えるというのは中々難しいでしょう。

だからと言って、そのままというのも白髪の問題だけでなく健康面にも大きな悪影響であるという事は言うまでもありません。ですので、例えば今の生活の中で何か一つ1週間に1回、1ヶ月に1回変えてみるとそれだけでも年間通して考えてみて何もしないよりもはるかに良いと思います。この様に意識して普段の生活を少し変えてみるのもとても効果的です。

もっと画期的で早く白髪を減らす方法はないの?

「白髪を減らす方法」という事で、中にはもっと即効性のある画期的な方法を想像した人もいるかもしれません。一見、基本的で効果にあまり期待できそうにない様に思うかもしれませんが、何でも1番効果があるのは根本の原因を改善する事と言えます。

お肌だっていくら良い製品を使っても使った瞬間は肌が潤い整うかもしれません。ですが1度や2度その製品を使ったからといって、ずっとその状態を保つということは出来ませんよね。ダイエットや他の事でもそうですが、根本を変えなければ一時的で根本を変える為にはそれなりの時間が掛かるという事です。いずれにしても何もしないよりは効果は期待出来るのではないでしょうか?

心労祟って数カ月もしないうちに髪が真っ白になってしまう事が実際にあるという事を考えると、この方法が効果的であるという事が何となくでも分かって頂けると思います。チリも積もれば…とも言いますので、出来る事から意識して変えてみてはどうでしょうか?